人々が日常で利用する交通機関とその周辺に掲出する広告媒体です。 交通機関は人々が”日常的”に”何度も”利用するため、人を集中的に集められる場所です。 交通広告は掲載場所・期間を絞り、集中的に認知・ブランディング・誘導を狙います。

交通広告

主な取扱内容

  • 駅構内、ホーム(看板 / ポスター / サイネージ)
  • 電車(中吊り / ステッカー / 車体ラッピング)
  • バス(車内 / 車体)
  • タクシー(リーフレット / 窓ステッカー / 車体)
  • 空港(サイネージ / ポスター / 看板)